スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特例会見問題で首相「喜びの中でお迎えすべき」(産経新聞)

特例会見問題で首相「喜びの中でお迎えすべき」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は15日午前、天皇陛下と中国の習近平国家副主席の特例会見への批判が高まっていることについて、「中国の副主席がおいでいただき、日本で活動されている最中にこういう状況になったことは大変残念だ。国民挙げて、将来のリーダーになれる可能性の高い方をもっと喜びの中でお迎えをすべきだ」と述べた。首相公邸前で記者団に語った。

 民主党の小沢一郎幹事長は14日、特例会見が「天皇陛下の政治利用」に当たると懸念を表明した羽毛田信吾宮内庁長官の辞任を要求したが、首相は記者団から辞任の必要性について聞かれ、「そのご質問には今、お答えできない」と回答を留保した。

 首相はさらに、中国が1カ月前に文書で申請する「1カ月ルール」に従わず会見を求めてきたことに関し、「何日間か足りなかったからと言って、お役所仕事のようにスパッと切るようなことでいいのか。(特例会見は)過去に何回もあった」と主張した。

【関連記事】
卑屈な政治的配慮を憂慮する
中国副主席来日 政治利用の正当化許すな
小沢氏 宮内庁長官に辞任要求 習副主席来日、鳩山首相と会談
天皇特例会見問題で首相は厳しい局面に 与野党に広がる反発
民主・山岡氏、宮内庁長官を批判「官房長官とのやりとり発表は異常」

ウクライナ語で日本のニュースを読む
イタリア語を勉強中
債務整理・自己破産
クレジットカード現金化 即日
競馬情報
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゲールスキー

Author:ゲールスキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。